メインビジュアル

挙式までの流れ

玉姫グループの結婚式

 >玉姫グループの結婚式  >挙式までの流れ

最高の時間にするために、結婚準備は完ぺきに!

世界の誰よりも輝いているお二人にとって、初めての共同作業。最高の一大イベントにするためにも、流れをチェックしておけば心配無用! お二人の「幸せ」をご招待する皆様に届ける素敵な挙式づくりを、楽しみながら進めていただけるよう、サポートさせていただきます。

挙式までの流れ

  • ①式場日取りの決定
  • ②ドレス・衣裳選び
  • ③料理・プログラム・演出の検討
  • ④招待状の作成・発送
  • ⑤衣裳で前撮り
  • ⑥席次表の作成
  • ⑦引出物・お見送りグッズの決定
  • ⑧司会者とプログラムの最終打合せ
  • ⑨最終確認

1
式場・日取りの決定

1~半年前

日取りや挙式場選びなど、お気軽にスタッフにご相談ください。お二人の一生に一度の「記念日」を 私達がお手伝い致します。

2
ドレス・衣裳選び

10~5か月前

お二人に似合う、ぴったりの衣裳を選びましょう。 女性はウェディングドレス・カラードレス・白無垢・色打ちかけ・振袖、男性はタキシード・紋付袴から挙式で何を着たいか、 披露宴・お色直しで何を着たいか考えましょう。

3
料理・プログラム・演出の検討

9~5か月前

プランナーとよく相談しながら、細かい内容を決めていきます。 ゲストの構成、年齢層を考えてお二人らしい演出を納得いくまで考えていきましょう。

4
招待状の作成・発送

2か月前

招待状は2か月前に郵送し、1か月前には返信をもらうのが目安です。 郵送は「大安」もしくは「友引」の日取りが良い日が多いです。 返信はがき・案内図・挙式案内状・祝辞、乾杯、余興、受付などの依頼状を同封するのもお忘れなく。

5
衣裳で前撮り

2か月前

前撮りを行いますと、当日の演出にも使用できます。挙式日とは違う、自然なお二人の笑顔を残せます。 また、本番では着られない和装で記念にお写真を撮る方も多いです。

6
席次表の作成

1か月前

招待状の返信を元に席次表の作成をします。 一見簡単そうに見えますが、細かな決まりや肩書きを付けなければなりません。 上司・友人・親族…のようにグループを分けてから作りましょう。

7
引出物・お見送りグッズの決定

1か月前

ゲストの好み・年齢層を考慮して、 早めに準備しましょう。 引出物の予算は一人当たり3,000~5,000円程。主賓・友人・親族など失礼のないように金額を変えましょう。 ポイントとして、重い物や大きい物は避けたほうが無難です。

8
司会者とプログラムの最終打合せ

1週間~3日前

式をより素敵なものにするため、当日の日時・手順を確認します。また、結婚指輪や席次表など当日必要な物もチェックします。 ご不明な点は、心ゆくまでスタッフにご相談ください。

9
最終確認

当日

お越し頂いたゲストの方々のために、 再度進行の確認を致しましょう。 素敵な記念日になるよう、 玉姫スタッフが全力でサポートいたします。